超軽量紙粘土 Kクレイ(M) [31-556]

超軽量紙粘土 Kクレイ(M) [31-556]

販売価格: 230円(税別)

(税込: 253円)

数量:

商品詳細

Kクレイは、作品を快適に作れるように開発された 超軽量紙粘土です。
あらゆる芯材によくつく強い接着力が特徴です。


絵の具を練りこむと、きれいなカラー粘土が作れます。
練りこんだ後も接着力が落ちることはありません。
残った粘土を乾燥させず保存できるチャック袋付き!

■CEマーク認定商品  (EUで定められた玩具の安全標準規格)
●大きさ:約25×100×133mm:約130g
 
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

作ってみよう!「飛び出す絵」

【所要時間】約5時間
【対象年齢】小学一年生〜大人まで
様々な表現ができるので大人から子供まで楽しめます
お子様の場合は簡単な下絵でチャレンジしてみましょう

【道具】
Kクレイ(M)1袋
粘土板
ベニヤ板(段ボールでも可)
アクリル絵の具
ヘラ、割りばしなど
サランラップ
カーボン紙
鉛筆
元絵(今回は富嶽三十六景を元絵にしました)


【カラー粘土をつくろう!】


粘土の真ん中に絵具を少しだし、包み込むように丸めます。

のばしてたたむを繰り返して色を混ぜます

同じ要領でほかの色も作ります。
乾燥しないようラップで巻いておきます

【板に粘土を貼ろう!】

段ボール(ベニヤ板)に元絵をカーボン紙で転写し、
粘土を貼り付けていきます。
奥にある色から乗せていくときれいに仕上がります。


下絵をもとにしてへらや割りばしで形を整えていきます

背景が仕上がったら、手前にある富士山を同じように粘土で
貼り付けます

波は多めに粘土を盛り、割りばしで立体感を出します

【仕上げに色を塗ろう!】

粘土をすべて貼り終えたら、乾かしてからアクリル絵の具で色を塗ります

【完成!!】

 

 

 

 

他の写真

Facebookコメント